こんにちは、

おとく(@otokubloger)です。

 

実は昨日初めて仕事をサボったんです。

 

ドキドキしましたが意外とあっさりしていました。その中で感じた仕事をサボるということと、その中の僕の心境と行動理由について今回はお話します。

 

結論、仕事をサボることは決して悪いことではありません。もちろんその分人に迷惑をかけているという自意識は必要です。しかし自分のメンタルが一番重要だと感じました。

 

この記事はこんな人にオススメ
  • 僕と同じ新入社員さん
  • 副業を持っている人
  • 仕事に少し疲れている人

 

なぜ僕が初めて仕事をサボるに至ったのか?

 

まずは僕が仕事をサボった動機から紹介していきます。僕が仕事をサボるに至った理由は、「心がすり減っていたから」です。

 

“オトク”

仕事が嫌いなのか?というと

本当に仕事は楽しいです。

営業という今まで避けてきた

業種で周りから評価していただけてます。

 

職場環境もびっくりするくらい良くて、営業ですがチームで戦っている感じが僕にぴったりだと感じています。しかし心がすり減っているのです。

 

影響を考えてみると、副業としてしているWebライターが関係していると思いました。僕は文章を書くのが好きです、しかしその締め切りなどで心に余裕がなかったのでしょう。

 

ここで僕は好きな仕事でも余裕がなければ心はすり減るということを実感しました。

 

心と体のライフスタイルが未来の自分を作る

 

副業ライターとして月10万とか稼ぐ人は本当にすごいと実感しました。基本的に僕の本業と副業のライフスタイルを見て行くと以下のような感じです。

 

本業のライフスタイル
  • 12時〜21時までの就業時間
  • 朝起きるのは8~9時で帰宅は22時半
  • シフトによりバラバラの勤務

 

やはり仕事が始まったことによる生活習慣への影響は大きくて、夜は帰ってきたら寝て朝はギリギリまで寝るという生活が7月8月と続いていました。

 

“オトク”

ここからさらに副業の時間を

取るため精神的にも身体的にも

少し余裕がなかったのだと思います。

 

副業のライフスタイル
  • 基本的に休日を1日使って作業
  • 締め切り前は帰宅後に作業

 

8月は特に余裕がなくて、締め切りギリギリになってしまいクライアントにご迷惑をかけることが多くなりました。この生活リズムがこの心のすり減りと大きく関係があると気づきました。

 

僕が仕事をサボってした心と体を整える為の習慣

 

このままでは踏ん切りがつかず、ダラダラ9月まで突入してしまう。そのことに危機感を覚えた僕は、心と体を整える為に色々と自分の習慣を整理しました。

 

  • YouTubeでマンガ系動画を見ない
  • 夜は忙しくても24時には布団に着く
  • 部屋の掃除をする
  • 朝の時間を大事にする

 

個人的には1番の「YouTubeでマンガ系動画を見ない」は、とても大きな効力があるように感じています。コンテンツとしては面白いのですが、生活習慣に取り入れると怖い部分がありました。

 

“オトク”

また、気が向いたらこの

YouTubeで何をみるのか?という

お話はコラムにしようと思います。

 

もしあなたが仕事が辛い、好きな仕事でも最近疲れているという状況にあるなら、何かしらその精神状態になってしまっている生活習慣があるはずです。

 

思い当たる限り一度リストアップして見て、可能なところから減らしていくというのが、精神衛生上よいと僕は思います。

 

仕事をサボることで人のありがたみと現状整理ができた

 

これからは仕事をサボることは、できるだけ0にしていきたいです。もちろん人に迷惑をかける行為なので笑

 

しかし、色々なことに気づくことができました。

 

  • 体のことを気遣ってくれる上司
  • ちゃんと復活することができた自分
  • 仕事があるというありがたみ

 

上記3つは全て、自分に余裕がないと生まれない感謝だと思いました。僕と同じ新卒の社会人は、もうすぐ9月で入社して5ヶ月目に入ります。

 

もちろん無いに越したことは無いですが、しんどい時は周りよりも自分を大事にして休んでくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です