自信がない人が自信をつける理由と具体的な対策5選!

 

どうも、人見知りカウンセラーのおとくです。

 

人見知り男子A

●自信がついたらどうなるの?

●自信がない原因はなに?

●自信をつけるにはどうすれば?

 

上記のような悩みを解決します。

 

この記事では以下のようなことを紹介します。

 

この記事で学べること

●自信をつけるべき理由

●自信をつける具体的な努力の方法

 

僕ももともとコミュ障と人見知りでしたが、2年前に克服して今では人見知りやコミュ障で悩んでいる人のコンサルやアドバイスをしています。

 

自信をつけることは、コミュ障・人見知りを克服するのに、必要なことです。なぜなら人は自信のある人は、積極的に行動するからです。

 

5分ほどで読めて、自信の必要性と、自信がない人に必要な具体的な努力まで紹介しているので、ぜひ最後まで読んでみてください。

 

「自信がない」という人は自信をつける意味をわかっていない

 

自信がないという人に質問です、自信をつけることは難しいと思いますか?

 

人見知り男子A

そりゃー自信はあったほうがいい

けどみんな自信がないことに、

悩んでいるだから難しいこと

なんじゃないのかな??

 

僕は、自信がないという人の特徴は以下の3つだと思っています。

 

  • 自信をつける意味をわかってない
  • 自信を言い訳の材料にしている
  • 小さな成功体験を積んでないor完璧主義

 

以上3つをあなたの中で埋めていくことで、どうすれば劣等感から解放され、自分に自信をつけることができるのか?ということはわかります。

 

“オトク”

まずは前提条件で知ってほしい

●自信をつける理由
●自信がないとどうなるか?
●コミュ障に自信がない理由

を紹介します。

 

自信ってなんのためにあるの?

 

「私自分に自信がないんです…」僕もかつては自信がなかったし、今でも新しいことを始める時は、ウキウキもありますが、もちろん不安もあります。

 

その時に感じていたこと、どうして自信があるとないとで、こんなにも人生は違ってくるんだろう?ということです。

 

“オトク”

そもそも自信とはなんでしょう?

Google検索をすると、「自信」は

以下のように定義されています。

 

自分の価値・能力を信ずること。自己を信頼する心。

 

つまり、自信というのは、能力そのものではなくて、それを信じる力ということです。

 

人見知り男子A

ん?つまりどういうこと?

自信ってなんのためにあるの?

 

自信をつける理由は、『より行動しやすくして、人生の難易度を下げるため』と僕は理解しています。

 

しかし、コミュ障や人見知りで悩む人にとっては『自信=自分の価値・力』という風に勘違いしている人が多いのです。

 

今のあなたに必要なこと

●何が足りないかを捨てる

●何を持っていてそれをどう使うか?

●以上2つで自信とは何か?が見える

 

人見知り男子A

自信って何を持っているか?

じゃなくて持っているものを

どのように見るか?ってこと

だったんですね!

 

自信がないとどうなるの?

 

結論から言うと『全てに置いて自信がない』と不幸になりやすいです。

 

なぜなら、人生の難易度が上がっていき、できないことがどんどん増えていくからです。例えばの話でみていきましょう。

 

“オトク”

自信がない男性20歳は、

基本的にどんなことでも自信がなく

6年続けた習い事でも周りと比べて

自分は下手だ…と感じています。

 

上記のような男性はどのような行動を取るでしょうか?おそらく以下のような行動になるでしょう。

 

  • 行動することができない
  • 行動しても成果を感じない

 

つまり、『自分は何をしても、うまくいかない』という自意識がどんどん深くなっていきます。

 

人生に置いて、行動は人生の難易度を下げてくれる行為です。

 

  • 恋愛(結婚や付き合い)
  • 仕事(職場での地位やお金)
  • 趣味(人生の楽しみを創造)

 

全て、行動の結果「女性にモテる、お金を手に入れる、社会的承認欲求を満たす、自分の時間を楽しむ」などの豊かさを手に入れます。

 

自信がない=行動することができないということなので、豊かさを手に入れられず、人生の難易度は上がり、さらに生きづらさを感じるでしょう。

 

どうしてコミュ障は自信がないの?

 

コミュ障や人見知りの人が、自分に自信がない、自己肯定感が低い理由は以下の3つが考えられます。

 

  • 何を与えられたかに敏感
  • 周りとの差に絶望している
  • 小さな成功体験を積んでいない

 

他にも、アドラー心理学で立証されている目的論という考え方も、自信がないという現象に考えられる理由の1つです。

 

目的論というのは『行動や感情は、目的のために作り出される』という理論です。自信がないという状態を目的論で見ると以下のようになります。

 

  • 周りに注目されたくない、失敗するのが怖いという目的がある
  • 目的を達成するために、自信がないという感情を作り出している
  • つまり、あなたに自信がないのは、あなたが選んでいる状態

 

もちろん、あなたの潜在的な欲求なので、あなた自身の頭では自信を持ちたいと思っていると思います。必要なのはライフスタイルを選び直すことです。

 

ライフスタイルに関して、少し簡単に紹介します。

 

①自己概念⇨今の自分自身の捉え方

②世界像⇨自身が所属する環境の捉え方や周囲の人間へのイメージ

③自己理想⇨自分や自分を取り巻く環境などのあるべき姿や形などを指す

 

詳しくは以下の記事を参考にするか、実際にアドラー心理学の『嫌われる勇気』『幸せになる勇気』を購読してみてください。

 

関連記事:『アドラー心理学③アドラー心理学で大事な勇気づけとライフスタイル』

 

『嫌われる勇気』をアマゾンで購入する

『幸せになる勇気』をアマゾンで購入する

 

ここまでみてきたように、自信というものは、自身の与えられたものをどう使うか?ということなど、意識と行動によってつくものです。

次からは、実際にどのような行動をするべきなのか?などの具体的な手段について紹介していきます。

 

自信がない人が取るべき具体的な5つの手段とは?

 

自信がない人が取るべき具体的な手段は以下の5つです。

 

  1. 言い訳を減らす
  2. 行動した後の未来を考える
  3. トレーニングしてスキルをつける
  4. 自分としての軸をもつ
  5. 今の自分を最大級に褒めて認める

 

行動的なことから、心理的なことまでありますが、実際の行動まで落とし込んで説明していきます。

 

言い訳を減らす

 

「自信がない、才能がない、経験がない、お金がない、時間がない、人脈がない、人見知りだから、運が悪いから…etc」人間は言い訳をする生き物です。

 

僕だって、「もう少し時間があったら…」とか「お金さえあれば…」と思うことは、よくあります。

 

“オトク”

言い訳してしまうのは、

人間の本能としてしょうがないこと

ですけどそれを減らす努力は必要です。

 

言い訳をするということは、自分のないものに注目しているということです。

 

「『自信がない』だけど自信さえあったら僕はなんだってできるんだ」という風に言っているのと同じです。

 

●よく使う言い訳リストを制作

●その言い訳は使わない

 

関連記事:『「僕…人見知りなんで…」すぐに人見知りを言い訳にすることのリスクと対策』

 

行動した後の未来を考える

 

自信がないけど、自信をつけたい…という人には、「行動してください」ということしか言えません。

 

しかし、行動できませんという人は、行動した後の未来を考えると、そこまで重大なことはなかなか日常に転がってないということがわかります。

 

  • 挨拶をしても大丈夫かな?
  • 一人で海外に来たけど大丈夫かな?
  • まだ就職先が決まってないけど大丈夫かな?

 

どれも自分に自信がない人が思うことですが、ちゃんと人と話してみると、そこまで危機的状況ではないことが多いです。

 

“オトク”

ネガティブ思考が根本にあるから

自信がなくて行動できないという

結果になってしまうのです。

 

しかし、行動は人生の難易度を下げてくれる行為なので、やはり行動をすることは、避けて通れません。

 

そのためには、行動した後にどのような未来が訪れるのか?ということを客観的な目線で想像する事が重要です。

 

●避けたい未来を考える

●行動するとその未来になるか考える

 

僕にとって、一番避けたいのは、信頼している人の信頼を失うことと、自分の目標を達成できないことです。

 

トレーニングしてスキルをつける

 

スキルをつけることで、自信を持つことができます。

 

  • 会話力やコミュ力
  • 仕事や恋愛などのスキル
  • 部活動や趣味のスキル

 

勉強も仕事も、恋愛も何か努力をして結果を出すことで、自信を積み重ねていくことができます。

 

なぜなら、人は自分の行動が成果に繋がることや人に認められることに喜びを覚えてさらにモチベーションをあげるからです。

 

“オトク”

コミュニケーションは筋トレ

と似ているところがあるので、

継続してると、確実に力はつきます。

 

会話のスキルやコミュニケーション、人間関係に関することなら、このメディアで紹介していくので、行動に移していきましょう。

 

関連記事:『コミュ障を克服に必要な5つの要素と具体的な行動を紹介』

 

●身につけるべきスキルを考える

●そのスキルについて勉強して行動

 

自分としての軸を持つ

 

自信がない人ということを突き詰めて考えると『自分の選択肢や持っているものに自信がない人』という理解になります。

 

つまり以下のような特徴になります。

 

  • できれば他人に決めてほしい
  • 自分はうまくいかないと妄想

 

この記事で何度も言っていることですが、大切なのは今自分が持っているものにどのような解釈を加えるか?が必要になります。

 

なぜなら、何を持っているか?を考えていると、自分に自信がない人は、ネガティブ思考によって行動する勇気をもつことができないからです。

 

人見知り男子A

どう使うか?どう解釈するか?

という考えが自分としての軸を

持つということに繋がっている

ということですか?

 

その通りです、自分としての軸をもつということは、「自分ならどうするか?」「自分はどうしたいのか?」を突き詰める行為なので、自信のない人には必要です。

 

さらにもっと言えば、理想の自分だったらどうするか?という考えが自信をつけるのに、最も必要な思考です。

 

  • 人見知りしない自分
  • 仕事ができて尊敬されている自分
  • 自分も周りも大事にしている自分

 

以上のような理想の自分なら、今この瞬間、どのような判断をするのか?を考えましょう。

 

なぜなら、理想の自分や理想の未来を手に入れるには、今の行動を変えることでしか手に入らないからです。

 

●自分の人生の軸は何かを考える

●自分がどのような人間でありたいかを考える

 

今の自分を最大級に褒めて認める

 

自信を持つということは、自己肯定感を高めることです。

 

そして自己肯定感というのは、いきなりつくものではないのです。

 

  • 日頃の思考や習慣
  • 使う言葉や常識
  • 解釈や結果の変化

 

以上のようなことが重なり、日々積み重なって自己肯定感が高くなっていきます。

 

そして一番重要なのが、習慣化です。

 

なぜなら、理想の自分の行動や思考を習慣化することにより、自分にも理想の未来を手に入れることができると、潜在的に脳が理解するからです。

 

人見知り男子A

自分を最大級に褒めて認める

って実際にどうすればいいの?

現実自分に自信が持てていない

んだし…できるの??

 

できます、僕が実際に行なっている方法は以下の3つです。

 

  • 自分の毎日の努力を可視化
  • 目標と行動をSNSで発信
  • 小さいことを継続して期間を把握

 

僕の場合、「始める、続ける、行動する」の3つを基準に達成した自分を褒めてあげることにしています。

 

あなたも、自分を最大限に褒めてあげるには、何をした時に褒めるか?自分へのご褒美はどうするか?を考えてゲーム感覚で進めていきましょう。

 

“オトク”

ここでも大事なのは、

何を持っているか?ではなく

持っているものをどう使うか?

他人とではなく昨日の自分と比較する

ということですね。

 

今回のまとめ!

 

さて、今回は自信がない人に向けて、自信をつける理由と具体的な5つの方法について紹介しました。

 

今回は自信という不明確で、目に見えないものを具体的な行動にまで、落とし込むことができたので、ぜひ実践して自信をつけてみてください。

 

内容を一度復習しましょう。

 

  • 言い訳を減らす
  • 行動した後の未来を考える
  • トレーニングしてスキルをつける
  • 自分としての軸をもつ
  • 今の自分を最大級に褒めて認める

 

以上の中でも、具体的な行動に注目して、明日からの行動を変えてみてください。まだ勇気が出ないという人に向けてLINEなどでの個人相談会も開設しています。

 

👉おとくのメルマガ&LINE個人相談会はこちら

 

“オトク”

ノウハウは知っても、

実際に行動する勇気が出ない

という人にオススメの相談会です。

ぜひ、登録してメッセージください。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

この記事を読んだ人にはこちらの記事もオススメです

👉自信喪失の原因と対策方法を徹底解説

👉小さな成功体験があなたの自信を0から51に引き上げる最高の手法ということを紹介する

 

 


人間関係ランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 人間関係へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です