コミュ障が嫌われる原因と特徴5選

 

どうも、人見知りカウンセラーのおとくです。

 

人見知り男子A

コミュ障のせいで、

友達でもできないし嫌われてる

友達ができないし深い関係に

なれないのは辛いのでどうにかしたい。

 

このような人の悩みを解決します。

 

この記事では以下のようなことについて紹介します。

 

この記事で学べること

☑️コミュ障が嫌われる理由

☑️どうしたら嫌われないのか?

 

僕は過去にコミュ障を克服して、今では100人以上のコミュ障の人へのコンサルやアドバイザーをしています。

 

3分ほどで読めて、コミュ障で嫌われる人の特徴やその解決方法について知れるので、ぜひ最後まで読んでみてください。

嫌われるコミュ障の特徴5選

 

さっそく、嫌われるコミュ障の特徴を紹介します。

 

コミュ障で嫌われる人は、会話に慣れていません。なので日常的に相手に対して、つい以下のような行動をしてしまっていませんか?

 

嫌われるコミュ障の特徴

☑️無視・無口

☑️言い訳ばかり

☑️見た目に清潔感がない

☑️自信がなくておどおどしている

☑️空気が読めない

 

以上のような行動ばかりしていたら、コミュ障じゃなくても嫌われる原因になるので、気をつけましょう。

 

無視・無口

 

「これって自分に言ってるのかな?」と思った時、つい無視してしまってませんか?確かに自分に言ってないと恥ずかしい思いをしますが、これが嫌われる原因になっているかも。

 

無口な人も「聞こえているのかな?」とか、「ちゃんとリアクションしてくれないかな?」という風に思われている可能性があります。

 

うまく相槌や会話ができない人は、まずはリアクションから自分にちゃんと伝わっているということを相手に伝えられるようにしましょう。

 

言い訳ばかり

 

コミュ障の言い訳は相手から見てもとても悪い以下のような印象を与えます。

 

言い訳ばかりする人の見られ方

☑️会話の努力をしてない

☑️それ別に関係なくない?

☑️言い訳ばかりする人

 

もちろんコミュ障であることを隠しつつ、失敗した時の保険を掛けたいかもしれませんが、その言い訳が相手に嫌われる原因になっているかもしれません。

 

“オトク”

コミュ障の言い訳は本当に

危険信号です、以下の関連記事

を読んで詳しく理解してください。

 

関連記事:『「僕…人見知りなんで…」すぐに人見知りを言い訳にすることのリスクと対策』

 

見た目に清潔感がない

 

コミュ障で会話が下手と外見に清潔感がないという2つが合わさると相手にとって、とても不快感が増してしまいます。

 

イラっとした言動をした時、その人がイケメンかどうかというのは女性の心理的にも影響されているように、顔は無理でも外見の印象は正しておきましょう。

 

気をつけておきたいのは以下の5つです。

 

見た目の清潔感のチェックポイント

☑️服装(トレンドよりも清潔感)

☑️髪の毛(寝癖やふけなど)

☑️匂い(体臭はもちろん香水も危険)

☑️ヒゲ(もじゃもじゃはNG)

☑️歯(笑顔でも歯が汚いと不潔)

 

モテる人・好かれる人というのはその外見への配慮あってのものです。特にコミュニケーションに自信がないあなたは人一倍外見への配慮を気をつけましょう。

 

自信がなくておどおどしている

 

何か失敗をした時に、おどおどしているとイライラが倍増します。自信満々にというわけには行かなくても、挙動不審になったり周りばかり気にするのはNGです。

 

集団行動している時や、人と会話しているときは特に、自分のやる事と相手との会話を把握して会話や行動に配慮していきましょう。

 

空気が読めない

 

会話の流れなどを無視して話していませんか?空気が読めない発言や行動はコミュ障でなくても嫌われる原因になります。

 

TABI LABOの『空気が読めない人(KYな人)に共通する10の特徴と対処法』という記事で空気が読めない人の特徴が説明されています。

 

共通点・特徴は以下の10つです。

 

空気が読めない人の特徴10つ

☑️周りが見えていない

☑️自尊心が高く、勘違いしている

☑️他人に厳しい傾向

☑️口が軽い

☑️自称面白い

☑️人の話を聞かない

☑️気が利かない

☑️時間にルーズor超厳しい

☑️見栄っ張り

☑️自分=常識だと思っている

 

自分に当てはまっているという人は気をつけて、行動・発言してみてください。

 

嫌われるコミュ障の会話で気をつけること

 

コミュ障じゃなくても嫌われる事は辛いです。なので嫌われないために、あなたがまずするべき事を2つ紹介します。以下の2つに気をつけてみてください。

 

まずあなたが気をつける事

☑️まずは笑顔でコミュニケーション

☑️会話になれる事を意識する

 

一見普通のことに見えますが、上記の2つと先ほど説明した5つの嫌われる特徴を気をつけることで、まずは嫌われないコミュ障になることができます。

 

めちゃめちゃ面白くて、明るい人もいいですがまずは嫌われないというところから始めてみましょう。

 

まずは笑顔でコミュニケーションする

 

多くの嫌われるコミュ障が以下のような2つのパターンで嫌われるコミュ障になっていきます。

 

嫌われるコミュ障のパターン

☑️初対面が悪くて嫌いになる

☑️初対面はいいけど会話や対応で嫌いになる

 

笑顔でいい印象を持つと次のチャンスがありますが、笑顔や挨拶・初対面での印象が悪いと次のチャンスすらなく、「この人とは合わない」と思われます。

 

“オトク”

最低限のきっかけ作りに

笑顔でコミュニケーションを

取るのは大事なことです。

 

会話に慣れることを意識する

 

人によって、どんな会話が好きなのか?どんなことを自分に求めているのか?というのは違います。趣味や会話の話題も違うでしょう。

 

なので、まずは最低限のコミュニケーションを取りながらその人たちのノリや笑いどころに注目して慣れることを意識しましょう。

 

初期段階→相手の話を聞いて趣味を知る

中期段階→コミュニケーションを取りながらグループや相手とのノリや盛り上がるところを知る

最終段階→ノリについていきながらそれに慣れて良い関係を築く

 

会話が合わないことも先ほどの説明した空気が読めないに関係するところなので、少し馴染めないときは自分が空気を読めてないか意識しましょう。

 

嫌われるコミュ障でも無理やり作るのは友達じゃない

 

嫌われるコミュ障が、嫌われないようにするには自分にあった環境で自分にあった友達を作ることです。

 

人見知り男子A

別に楽しくないけど、

ぼっちは嫌だからとりあえず

この人たちと付き合ってみよ。

 

こういう人が一番よくないし、結局楽しんでないのがわかるので相手からも嫌われます。

 

以下のような関係や友達を大事にしましょう。

 

大事にするべき友達や関係

☑️趣味や好みが合う友達

☑️一緒にいて楽しい友達

☑️なんだかんだ長く付き合う友達

 

今回紹介したのはあくまでも嫌われないようにするための方法です。「嫌われないようにしないと」と意識しすぎても会話を楽しめません。

 

みんなに好かれるというのは不可能です。あなたの好きな人だけに好かれるように、周りの目線や悪口などは気にせずあなたが大切にしたい関係だけ大切にしてください。

 

今回のまとめ!

 

さて、今回はコミュ障で嫌われる人に向けて、その特徴と対策について紹介してきました。

 

どうでしたか?あなたは嫌われるコミュ障の特徴に当てはまってませんでしたか?もし当てはまっていたら改善してコミュ障克服を目指していきましょう。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

この記事を読んだ人にはこちらの記事もオススメです。

 

👉【人見知りが治らない大人へ】その特徴と対策をわかりやすく解説

👉【性格と習慣】人見知りのあなたの性格が暗いと感じる原因と対策をわかりやすく解説

 


人間関係ランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 人間関係へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です