【地獄の空間】人見知りが友達の友達と2人きりになった時の対処法とは?

 

どうも、人見知りカウンセラーのおとくです。

 

人見知り男子A

共通の友達がいるけど、

別にそいつとは仲良くはないという

友達の友達と2人きりになると

本当に気まずくて死にたくなる。

いきなり話さなくなるのもおかしいし

何を話したらいいかわからないし

どう接したらいいのか教えて欲しい。

 

このような悩みを解決していきます。

 

この記事を読むと…

☑️友達の友達と気まずくならない

☑️交流の幅が広がる

 

このような状態になります。

 

僕としては、もともと人見知りで友達の友達と2人になった日にはすぐさまトイレかスマホだったのが今では楽しく会話できるように克服しました。

 

3分で読めて地獄の時間をどうにかする方法なので、ぜひ最後までで読んでみてください。

 

ではいきましょう。

人見知りが友達の友達と一緒になったら

 

おそらくこれは人見知りやコミュ障ではなくても誰でも気まずくなるまさに地獄の時間だと思います。

 

学生時代ではなくて、社会人になってもこの気まずさは続いてしまいひどく心が落ち込むことがあるでしょう。

 

最高に気まずい雰囲気になる

 

女性は結構強いのですが、男性は友達の友達と2人きりという状況にめっぽう弱いです。

 

☑️まず話すか話さないか

☑️話すとしても話題をどうする

☑️そもそもなんて呼べばいいの?

 

など色々なネガティブな気持ちが頭の中で広がっていきます。

 

個人的には別に仲良くしたくないならしなくていいと思うんですけど、人見知りの人は色々考えて自分が悪いと思ってしまうので、最低限ネガティブにならない方法は探しましょう。

 

初対面よりも何を話せばいいかわからない

 

じゃーそこから何か会話をしようとなっても、初対面の人なら丁寧に会話をすればいいですが、友達の友達はなんとも言えない関係なので沈黙が進みます。

 

「こいつの名前なんだっけ?」

「何が趣味だったっけ?」

「早くあいつ帰ってこいよ」

 

こういう思考になった時点でおそらく消耗してあとでネガティブな気持ちになってしまいますよね。

 

たった5分くらいなら、1つ盛り上がれる話題さえあれば喋れるのに…という風に思いませんか?その気まずい地獄の時間を逃れるために必要なことを紹介していきます。

 

人見知りでも友達の友達と仲良くする方法とは?

 

ではそういう人見知りじゃなくても気まずくなる友達の友達との2人きりはどうしようもないのでしょうか?

 

いえ、最低限のコミュニケーションでその地獄の時間を抜け出すことができるので、ぜひ実践してみてください。

 

最初に話しかけよう

 

なんども言いますが、人見知りではなくても友達の友達と2人は緊張するし早く空気を変えたいのです。

 

相手の思考回路

☑️どっちが先に話すか?

☑️自分が言っていいのか?

☑️でも別に強制じゃないし…

 

と相手にも色々なネガティブな思考回路になっていると思って大丈夫でしょう。

 

人見知り男子A

確かになんとも言えない

関係の2人になるとどこでも

緊張するよね…

 

なので是非、あなたから話題をふって話しかけてみましょう。

 

相手は早くこの状況から抜け出したいので、感謝して会話がスタートすると思います。最初の声かけは本当に大事です、大きい声で明るくはっきり話しかけましょう。

 

簡単な趣味の話をしよう

 

ここはやはり趣味の話や部活・仕事の話が鉄板でしょう。

 

友達の友達との話題

☑️音楽や映画・旅行や

☑️学生なら部活の話

☑️仕事場なら仕事の話

 

趣味の話は相手も乗りやすいのでオススメですね、あくまでも1つの話題があれば5分くらいは話せますし5分話せばその場から離れてもいいでしょう。

 

5分話すだけで人の心理は「よく頑張った自分」と褒めてあげれるようになるし相手も次の2人きりの時に気まずくならなくて済みます。

 

名前で読んでみよう

 

話をした後、一度聞いてみてもいいかもしれませんが、この際に相手をなんて呼べばいいのかも決めましょう。

 

名前で読んでいい?でもいいですし、なんて呼べばいいかな?でもいいですので、呼び名が決まると後々のコミュニケーションが取りやすいです。

 

友達の友達だけど、ちょっと気が合いそうだしこれからは仲良くしたいなと感じている人は、是非聞いてみてください。

 

人見知り男子A

確かに名前を知るだけでも

挨拶とか雑談とかしやすい、

その共通の友達と3人の時も

話を振ったりもできて仲良く

なれそうですよね!

 

人見知りのあなたでも友達の友達と2人になった時に重要なことなので、試してみてください。

 

友達にならないくてもコミュニケーションはしよう

 

別に友達の友達だからって強制的に仲良くなったり友達にならないといけないということはないです。

 

☑️ちょうどいい距離感や

☑️むしろ避けたい感情があっても

 

別にあなたが悪い訳ではなくたまたまその人と合わないというだけなので。

 

しかし最低でもネガティブになるようなことはやめましょう。

 

☑️ずっとスマホでゲーム

☑️すぐにその場から退散

 

こうなるとやはりあとでネガティブになるし気持ちよくはありません。

 

そんな時に気をつけたいことを紹介します。

 

気まずさは敵

 

コミュ障は克服しなくて大丈夫?アニオタアナウンサーが語るコミュニケーションの極意という記事でコミュニケーションはゲームであるという話をしました。

 

☑️2人での協力プレー

☑️強制開始のログアウト不可

☑️敵は気まずさ

 

といったことを紹介しましたが、本当にその通りで、別に仲良くなりたくなくてもそこでコミュニケーションゲームが始まった以上は、

 

自分からログアウトしていては、敵は倒せずあなたの自己肯定感の低下やマイナス思考は止まらず進んでいくでしょう。

 

なので、別に友達になりたいとか仲良くなりたいとかなくても、ログアウトせずにゲームクリアを目指しましょう。

 

盛り上がると楽しい・嬉しい

 

嫌いな人とでも多分ですが、盛り上がると楽しいと思うし会話を盛り上げられたと後々嬉しい気持ちになると思います。

 

☑️5分も会話できた

☑️ちゃんと自分から話せた

☑️最後は笑顔で終わった

 

このような満足感があれば確実にその場から逃げたり、スマホでゲームするよりも嬉しい気持ちになりますよね?

 

逃げるという選択をしたらもう最後、ハッピーなラストを迎えることはまずありません。

 

今回のまとめ!

 

さて、今回は人見知りの人が友達の友達と2人になった時の対処法について紹介してきました。

 

今回のまとめ!

☑️その状況は相手も気まずい

☑️最初に話しかけてあげよう

☑️簡単な話題で5分話そう

☑️呼び名も決まるとベスト

☑️コミュニケーションはゲーム

☑️スマホよりは嬉しい気持ちになれる

 

など、人見知りでも友達の友達と2人きりになったらどうしたらいいのかしれたと思います。

 

友達の友達とのコミュニケーションは難しいですが、自分が積極的に引っ張るというのが大事ですので、会話のはじめと話題作りは率先して行いましょう。

 

今回はここまでです、

ありがとうございました。

 

関連記事はこちら!

 

👉「僕…人見知りなんで…」すぐに人見知りを言い訳にすることのリスクと対策

👉【要注意】周囲が人見知りに対してうざいと思う瞬間と行動5選!

 


人間関係ランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 友達・仲間へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です