【人見知り寂しい】と感じる人へ人間関係の最適化のススメ

 

どうも、人見知りカウンセラーのおとくです。

 

人見知り女子A

小さい頃から人見知りで、

一人でいるのは苦手じゃない

んだけど、やっぱりずっとは

寂しい時がある。

いつもワイワイ友達と

遊んでいる人が羨ましい

私も人見知りを克服して、

友達と休日にワイワイ遊びたい…

 

このような人の悩みを解決していきます。

 

この記事を読めば…
☑️人見知りでぼっちが寂しいという考えが解決

 

することができます。

 

僕としては、もともと人見知りで部活動などでボッチということはありませんでしたが、やはり休日はボッチで家でアニメでした。

 

今は人見知りやコミュ障は克服しましたが、一人の時間も好きなので、一人の時間と遊ぶ時間を両方確保しています。

 

3分で読めて、人間関係においてとても大事なことなので、ぜひ最後まで読んでみてください。

 

ではいきます。

 

 

人見知りのぼっちは寂しいのか?

 

人見知りのぼっちは寂しいのか?それは寂しいですよね。

 

SNSを確認しても知り合いはみんな遊んでオシャレな写真をアップしているのに自分は家でぼっち。

 

買い物も1人や家族で行くこともあるでしょう。

 

ではなぜ、人見知りのぼっちは寂しいんでしょうか?理由を2つ紹介しますのでみていきましょう。

 

常にぼっちは寂しい

 

別に一人の時間は嫌いじゃないですよね?映画をみたり、本を読んだり、ゴロゴロお昼寝、もちろん僕も大好きです。

 

しかし学校や会社でもあまり仲のいい人はいなくて休日もぼっちときたらそれは寂しさを感じてもしょうがないでしょう。

 

☑️勇気を出して誘ってみる

☑️人と交流が取れるイベントに行く

☑️人見知りを抜け出すトレーニング

 

など現状の寂しさを紛らわしたり、未来に向けて努力すると休日の充実感を味わうことができるのでおすすめです。

 

少しづつでも小さく成長することで、自分に自信がついていきます。

 

👉小さな成功体験があなたの自信を0から51に引き上げる最高の手法ということを紹介する

 

未来のあなたを孤独や疎外感から救えるのはあなただけなので、少しの行動を積み重ねてみてください。

 

友達がいないので選択肢が少ない

 

人は選択肢が極端に少ないと不幸を感じてしまうという心理状態があります。

 

選択肢のジレンマ

☑️毎日同じものしか食べれない

☑️成績が悪く行きたい大学に進めない

☑️友達と遊びたいけど友達がいない

 

しかし選択肢が多すぎても人の脳は不幸を感じるという結果も出ているんです。これを僕は選択肢のジレンマと言いっています。

 

☑️お金はあるけど幸せじゃない

☑️目の前に食べ物が並んでいるけど満たされない

 

などですが、人見知りでぼっちが寂しいというのは明らかに前者の方ですよね。

 

明らかに選択肢が少ないと不幸を感じるので、休日に遊ぶ友達がいないという選択肢の少なさがあなたの好きな一人の時間を阻害しています。

 

友達がいた上で選んでいる一人の時間なら十分に幸せを感じることができるでしょう。

 

友達は多ければ多いほどいいのか?

 

さて、先ほど選択肢のジレンマの話をしましたが、どうでしょうか?友達は多ければ多いほどいいのでしょうか?

 

実は友達が多くて毎日遊びまくっている人が幸せか?というとそんなことないんですね。

 

人間の悩みは、すべて対人関係の悩み

 

人見知りに苦しみ、ぼっちが寂しいあなたにとっては初対面の人と話すことや、勇気を出して行動することが対人関係の悩みだと思います。

 

しかしアドラー心理学で有名なアルフレッド・アドラーは『人間の悩みは、すべて対人関係の悩みである』という言葉を残しています。

 

しかしあなたとは種類の違う対人関係の悩みに全人類が苦しんでいます。

 

よくある対人関係の悩み

☑️行きたくもない飲み会

☑️仕事でうるさい上司や同期

☑️会えば愚痴ばかりの友人

 

他にも友達や恋人との喧嘩や家族とのいざこざなど人間関係に困っているのは人見知りやコミュ障の人だけではないのです。

 

しかし今のあなたの悩みは解消していきたいですよね、ここで大事なことを話していきます。

 

ずっと誰かと一緒は疲れる可能性あり

 

あなたは人見知りやコミュ障・ぼっちに寂しさや劣等感を感じているかもしれません。それはすべて選択肢のジレンマによる少ない選択肢が起こしていることです。

 

人見知りの人の感情

☑️友達がいない

☑️ずっとぼっちで寂しい

☑️人見知りだから話せない

 

しかし僕が多くの人見知りの人をみてきて感じることが1つあります。それは…

 

『一人が好きという人が多い』

 

ということなんですよね、人見知りの自分は嫌いで自信はないけどそれでも耐えられているのは一人が好きだからです。

 

僕も同じです、一人でアニメや映画をみたり、こうやってパソコンで文書を書いたり、家で昼寝をするのが大好きです。

 

なので、あくまでも潜在的には一人を楽しめるというのが人見知りであるあなたの長所です。無理に人とばかり一緒にいると逆に消耗してしまいます。

 

“オトク”

選択肢は増やしても、

ちゃんと自分が好きな

一人の時間は確保しましょうね。

 

人見知り女子A

なるほど、確かに一人は

好きだし選択肢を増やすが

幸福度をあげる手段なのね。

 

友達関係のイエスマンはやめよう

 

人間関係の選択肢が多すぎて消耗している人は基本的に友人関係や仕事関係に置いてイエスマンである人が多いです。

 

消耗する人間関係とは?

☑️いきたくない飲み会

☑️友達のしょうもない愚痴

☑️広く薄い人間関係

 

一見楽しそうで騒いでいる人たちも、このような人間関係に悩んでいることが多いです。

 

僕は自分でちゃんと一人の時間を作るようにしています。それを可能にするのは1つなんですね。

 

『誰かといたい時は自分から誘う』

 

ということです。

 

“オトク”

僕はもちろん誘われて

行くこともありますが、

自分のいい感覚で人を誘う

ようにしています。

 

メリットとしては…

☑️自分で時間が管理できる

☑️気分が乗らない時は断れる

☑️暇な時は自分から誘うと判断される

 

などがあります、これで僕はできるだけ人間関係の消耗を防いでいます。

 

もちろん人と話すことも今は大好きなので、時間と割合をみて人を誘うようにしています。

 

誘うようにしたら、イエスマンになって消耗することも少ないでしょう。

 

人見知りを克服したら人間関係の最適化を目指そう

 

僕にとって、一番なのは人間関係を増やすとかではなく最適化することです。

 

今、人見知りでぼっちが寂しいという人もぜひ、この人間関係の最適化を目指して欲しいです。

 

自分の時間を確保しよう

 

先ほども言いましたが、やはり人見知りの人は潜在的に一人の時間が好きです。

 

僕がコンサルしているデータですが、オタクの人って人見知りが多いんですよね。それな何かのきっかけで人見知りになり一人でも人生を充実させるすべを自分で学んだからです。

 

一人でも充実するもの

☑️家で映画鑑賞やアニメ漫画

☑️アイドルやイベント

☑️写真や小説書きなど

 

僕はここは人見知りでよかったって思えます、一人でも十分に人生を充実させるスキルを人見知り時代に取得しました。

 

そういう時間はぜひ、人見知りを克服しても手放さずに大事にしてくださいね。

 

疲れない人間関係を構築

 

少なすぎても多すぎても消耗する、選択肢というのはめんどくさいものです。

 

なので、疲れない人間関係を築ける人を見つけましょう。

 

疲れない人間関係

☑️無理に誘ってこない

☑️一緒にいて疲れない

☑️楽しい時はちゃんと盛り上がる

☑️悪口&陰口が少ない

 

僕の中ではこういう人間関係を増やしていっています、変に気を使ったり会っても愚痴ばかりではよくないです。

 

量より質というのは人間関係を構築する上で大事なことです、あなたが好きじゃないと相手にも失礼なので別に選ぶことは悪いことじゃないですよ。

 

大事なものを考えよう

 

あなたにとって大事なものを考えていきましょう。

 

人見知りで確かにぼっちは寂しいです、僕もそうだったのでわかります。それは克服するべきです。

 

“オトク”

人見知り克服はこのサイトなどで

勉強と行動、練習を繰り返せば、

必ずできるので心配しないで。

 

人見知り女子A

大事なものを考えようって

いうのはどういうこと??

やっぱ時間とか??

 

そうです、失った状態からいきなり選択肢が増えるとなんでも取りすぎて人間関係メタボリックみたいになります。

 

1週間断食の次の日が高級ディナーの食べ放題だと確かに美味しいけど、その後の喪失感もすごいのです。

 

だからこそ、今まで人間関係の断食をしてきたあなたには大事なものを考えてちゃんとした量を手に入れて欲しいです。

 

人間関係における選択肢

☑️たくさんの友達に囲まれる

☑️一人の時間を大事にする

☑️気の合う数人の友達で楽しむ

 

どの選択肢にも必ず欠点はあります。

 

なのでせめてあなたが選んだ、大事なものを捨てない選択肢であって欲しいのです。

 

今回のまとめ!

 

さて、今回は人見知りでぼっちでいるのが寂しいという人に向けて人間関係の最適化の話をしてきました。

 

今回のまとめ!

☑️選択肢が少ないと不幸

☑️友達は多ければ言い訳じゃない

☑️人見知りは潜在的に一人が好き

☑️一人を充実させられるのが長所

☑️人間関係を最適化しよう

☑️自分にとって大事なものを決めよう

 

など、人間関係において選択肢や最適化がいかに大事かということがわかったと思います。

 

しかしやはり一人では寂しいので、このサイトでしっかりと人見知りを克服してぼっちを脱却するスキルやマインドを学んでいってください。

 

今回はここまでです、

ありがとうございました。

 

関連記事はこちら!

 

👉確実に人見知りを克服し人間関係を最適化させるメールマガジンのお知らせ

👉【人間関係】人見知りを克服する為にあなたが読んでおいたほうがいい本を3冊紹介します

 


人間関係ランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 人間関係へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です